こちらは個人情報保護法の知識とその対策を、個人事業主・中小企業の方に簡単に理解していただくためのサイトです。個人情報保護法対策ポータル〜個人事業主・中小事業主が知っておきたい知識と対策

トップ基礎知識対策の基礎業種別対策小冊子よくある質問メール相談認証制度無料診断リンク集
トップ > 個人情報保護法対策、何をすればいいの? > 対策その4:物理的・技術的対策

■個人情報保護法対策、何をすればいいの?

←BACK:「対策その3:社外ルールの策定」

対策その4:物理的・技術的対策          

(6)個人情報へのアクセスに対して物理的・技術的な対策を行う。

 続いて物理的・技術的な対策です。ルールとしては定まったものの、うっかり個人情報が漏洩したり、悪意ある者が盗んだりできないようにするために、経済産業省のガイドラインではいくつかの物理的・システム的な対策を推奨しています。

具体的には、

・個人情報データを蓄積しているサーバーの物理的な分離

・個人情報へのアクセス制限

・ ルータ・ファイアウォールによるネットワーク強化

などの対策が必要です。

 これまでの対策は社内規定の策定やルールづくり、契約業務が中心でした。従って、コストというのは内部に発生するだけで、外に出て行くお金はそんなにありませんでした。この項目では個人情報にアクセスできるシステムの移動からその入り口での認証システムの導入など、実際に購入しなければならないものも多く、また、工事費用もかかります。

 そして費用以上にかかるのが時間的なコストです。

 システム担当者・施設・設備担当者やあるいは外部のベンダー・メーカー・工務店などとよく打合せを行い、無理なく無駄のない体制づくりが求められます。

→NEXT 「対策その5:個人情報漏洩保険概要」




■このサイトのプライバシーポリシー

■個人情報保護の基礎知識

個人情報保護法って何の法律?
個人情報って何?
どんなルールができた?
個人情報はどう悪用される?
対策をするとどうなる?しないと?

究極の対策は?

■個人情報保護法対策の基礎

では、具体的な対策の手順は?
対策その1:社内体制の確立
対策その2:社内ルールの策定
対策その3:社外ルールの策定
対策その4:物理的・技術的対策
対策その5:個人情報漏洩保険

■業種別対策

一般の事業者
紹介・派遣業
福祉・介護
病院・診療所・研究施設
学校・塾・予備校

■個人情報保護法対策小冊子

■よくある質問(FAQ)

個人情報保護法で何がかわる?
個人情報ってなんだろう?
誰が何をしなければならないの?
守るだけで良いの?
認証制度の役割は?

■メール相談

■認証制度

無料リスクアセスメント

■リンク集

■運営者紹介

トップ > 個人情報保護法対策、何をすればいいの? > 対策その4:物理的・技術的対策
トップ基礎知識対策の基礎業種別対策小冊子よくある質問メール相談認証制度無料診断リンク集
Copyright 2005 個人情報保護法対策ポータル All Right Reserved. 監修:戦略法務研究会 運営:bizknowledge